従業員は会社の一つの資産とする存在が十分に理解し、そして公平かつ道徳的な労働条件や生産安全のある働く環境づくりは従業員にとって基本的な保障だと認識しています。弊社としては、これらを実現するために内部管理体制を強化するほか、さらに、世界でよく知られている専門監査会社の認証取得も力を注いでいました。今のところ、弊社は人員採用、労働環境そして生産安全体制に完備的な管理体制が形成しています。

1.児童労働者の雇用について

弊社の従業員の中では16才以下の労働者が一人もいません。

2.未成年労働者保護や年齢審査体制について

すべての労働者雇用を法的成年年齢に達することを確保するために、弊社は厳しい審査体制を設けています。

3.合意なしの労働者は一切なし

弊社は従業員に対して、働く権利を十分に尊重します。いずれも強迫される若しくは合意なしの労働者を一切採用しません。

4.無差別採用

種族、宗教、年齢、国籍にも問わず、そして、社会或いは民族団体、性別、政治傾向や体の不自由な方々にも無差別採用を行っています。

5.内部管理体制によっていやがらせやいじめ事件を防止

すべての管理体制が国の各法令に従って定めたもので、そして社員と管理者へのコミュニケーションの場を提供し、会社から何の報復措置やネガティブ行為も制約されています。こうしたもので、社員は何の体罰、セクハラなど心理的や言葉からの嫌がらせ、又はいじめられることが免れるようになります。

6.社員らの集会自由の権利を尊重

弊社は社員らの合法的かつ平和的な集会への参加を尊重します。

7.労働時間の制約

弊社は従業員の労働時間に対し、すべてが労働基準法に従います。もし何か特殊な原因があって、残業必要する場合、作業員の健康を保障するという条件で毎日残業時間は3時間を越えなくて、そして毎月の残業は36時間以内にします。

8.給料や報酬について

従業員に対する最低賃金や残業賃金など給料の計算はすべて労働基準法に従って支払いします。

9.その他の法令について

すべての管理体制とやり方は我々の所在国及び地方の法令に基づいて遵従すること。

10.健康や安全を重視

従業員によりよい安全や健康的な働く環境を提供すると共にすべての環境づくりはそれに関わる法令に基づいて出来上がったものです。そして生産現場の全体配置は、公安や事故を防止するために工夫しています。

11.環境保護を重視

環境汚染を低減するために弊社は、排気循環再生措置を設けています。そして危険性のある有毒物資も専用のスペースを設置し、それによって出来上がった廃棄物なども国の規定に従って処分しています。